”鼻うがい”子供でもできるおすすめの鼻洗浄器!インフルエンザ予防にも!

子供でもできる鼻洗浄器

小学5年生の息子はアレルギー性鼻炎

鼻水でぐじゅぐじゅだったり、鼻がつまって口呼吸になっていたりと・・とにかく辛そうでかわいそうなんですよ。。

そこで耳鼻科の先生に勧められたのが”鼻うがい

子どもでも使える鼻洗浄器をみつけたので、紹介します。

 

スポンサーリンク

鼻洗浄器、年齢制限があるって知ってました?

ハナノアは小さい子供には使えない!

耳鼻科の先生に勧められた”鼻うがい”をやってみようと・・ドラックストアで小林製薬の”ハナノア”を購入。

わーい!これで鼻うがいさせてあげれるー!と思っていたら、、

鼻洗浄器ハナノア

”15才未満の小児には使用させないこと”

がーーーーん!!

残念ながら、子供には”ハナノア”は使えない。

鼻洗浄器には製品によっては年齢制限があるのですね、、説明書きをよく見てから、買えばよかった。

 

子供でも使用することができる鼻洗浄器を探してみることにしました。

子供も使えるおすすめの鼻洗浄器”ハナクリーン”


つーんとしない鼻洗浄器ハナクリーンs手軽に使えるハンディタイプ。

鼻をかむ事ができれば使用可能です(鼻は片鼻ずつやさしくかんでください)。お子様(10才位まで)が使用する際はハンディタイプのハナクリーンSをオススメします。使用の際は必ず保護者の指導の下で使用してください。

鼻をかむことができれば子どもでも使用可能!

子供でもできる鼻洗浄器、発見!

家庭でかんたんに使える鼻洗浄器を作りたい。ハナクリーンは耳鼻科の先生との共同開発で生まれた、つーんとせずに気持ちよく使える本格的な鼻洗浄器です。

そして『耳鼻科の先生と共同開発』なんだか安心感!

 

カッシ母
早速、購入~!

↑つ~んとしない洗浄剤「サーレS」10包も付属しています。

ハナクリーンの洗浄剤「サーレ」

サーレは洗浄液を人の体液と同じ浸透圧濃度(塩分濃度)に調整し、つーんとする痛みを防ぐことに加え、鼻粘膜への刺激を減らす役割があります。

 

スポンサーリンク


鼻洗浄器”ハナクリーン”使い方

  1. お湯を用意し、ボトルに注ぎます。
  2. 洗浄剤サーレSを入れ、よく溶かします。
  3. お湯の温度を確かめます。38 ~40℃が適温です。(背面にある温度計で確認できます。)
    鼻うがい‐ハナクリーン
  4. ボトルの押し加減で好みの水圧に調節し、鼻を洗浄していきます。
鼻うがいをするときのポイント
「エー」と声を出しながら、鼻うがいをするとうまく洗浄できます。

鼻洗浄器”ハナクリーン”使ってみた様子

我が子が初めて鼻洗浄器”ハナクリーン”で鼻うがいに挑戦している様子。

\ 再生ボタン icon-youtube-play をポチッと!/

次男は、鼻を洗うことにあまり抵抗がなかったみたいです。

動画を見て頂ければわかるように「反対側の鼻の穴からまた水が出てくる!」ってことに面白さを感じている弟。

鼻がツーンとすることなく、うまく”鼻うがい”ができました!

 

鼻洗浄器”ハナクリーン”使ってみた感想

  • サイズも小さく押しやすいので使いやすい。
  • 温度計が付いているので確認できてよい。
  • 洗浄剤が付属されていて、鼻がつーんとしない。
  • 洗浄剤「サーレ」は薬ではないので安心して使える。

 

ハナクリーンをお子様に使用する際の注意点
鼻の炎症(鼻づまりなど)のひどい時、耳に疾患のある時は使用しない。
お子様は150mlを目安に洗浄する。
 icon-arrow-circle-right ハナクリーンsの詳しい取り扱い方はこちら→http://hana-clean.com/cwp/wp-content/themes/hanaclean_wp/assets/images/pdf/manual1_s.pdf

鼻うがいの良いところ

鼻うがいは、鼻水や付着物を洗い流してくれるので鼻がスッキリ

鼻づまり、鼻水じゅるじゅるとはおさらば~!

それだけでなく、鼻粘膜の機能も回復

インフルエンザの予防にもなるそうです!

インフルエンザ予防のために手洗い・うがいだけでなく、鼻うがいもしたほうが良さそうです。

次男のために購入しましたが、これは家族みんなやるべきですね!

さあ、家族みんなでLet’s鼻うがい!(笑)

スポンサーリンク