沢登りをしながら滝まで冒険!リバートレッキング【牧馬大滝】神奈川県の滝

神奈川県の滝‐牧馬大滝リバートレッキング

こんな近くに秘境があるなんて!

沢歩きをしながら、滝を目指すという~ちょっとしたリバートレッキングが楽しめました!

子供たちとプチアドベンチャーへレッツゴー!!

スポンサーリンク

神奈川県の滝|丹沢山塊人気の滝【牧馬大滝】

神奈川の名滝16選に選ばれている落差20メートル級の滝「牧馬大滝(まきめおおたき)

川遊び‐牧馬大滝

神奈川県相模原市緑区牧野。落差20m。道志川に注ぐ牧馬沢にかかる滝。

牧馬大滝へのアクセス

この滝は観光地化されていないらしく、駐車場がありません。

なので、近くにあるキャンプ場の駐車場を利用。

近くのキャンプ場は2つあります。

  青野原 野呂ロッジキャンプ場:〒252-0161 神奈川県相模原市緑区青野原931
【公式HP】はこちらhttp://norolodge.com/

  青野原オートキャンプ場:神奈川県相模原市緑区青野原918−1
【公式HP】はこちらhttp://www.aonohara-acl.jp/

牧馬大滝散策のみの場合も利用可能。どちらも有料。

我が家の場合「青野原 野呂ロッジキャンプ場」を利用しました。

川へ飛び込み!滝へ散策!釣り!川遊びが思う存分楽しめるキャンプ場【関東】

2018.07.28
詳しくはこちら  川へ飛び込み!滝へ散策!釣り!川遊びが思う存分楽しめるキャンプ場川へダイブ!滝まで散策!釣りや水中観察!お昼はBBQと盛りたくさん!でとっても楽しめたキャンプ場です。おすすめのキャンプ場!

 

スポンサーリンク


さあ!いよいよ、滝まで散策していきますよ~!

カッシ母
リバートレッキングにレッツゴー!

牧馬大滝まで散策

キャンプ場からスタート!

まずは、青い吊り橋を渡ります。(写真を撮り忘れました汗)

「ここを辿っていけば、滝につくのかな?」と思ってしまうような草ばかりの獣道を歩いていきます。

神奈川県の滝‐牧馬大滝リバートレッキング

進んでいくと・・看板が!

神奈川県の滝‐牧馬大滝リバートレッキング

よかった♪ 道は間違えていないようです!途中に”さらさら滝”という滝もあるという情報が!

神奈川県の滝‐牧馬大滝リバートレッキング

岩や石ころが見えてきました!川底なのかな? やっと沢ぽい雰囲気に~

神奈川県の滝‐牧馬大滝リバートレッキング

石ころの道ばかりが続きますが、まだまだ元気に歩いていきます〜トイプードルの愛犬ロイも一緒に!

神奈川県の滝‐牧馬大滝リバートレッキング

水が現れ、川が流れ始めました!

神奈川県の滝‐牧馬大滝リバートレッキング

石ころ道の半分が深い川になっている場所もあって、遊びながら進んでいきます。

神奈川県の滝‐牧馬大滝リバートレッキング

ロイも水の中へジャブジャブ!暑いので、水に足を浸すと気持ちいいんですよ~

神奈川県の滝‐牧馬大滝リバートレッキング

この辺りから一面が水になって、ジャブジャブ川の中を歩いていきます。

神奈川県の滝‐牧馬大滝リバートレッキング

深い場所があったり・・遊びながらなのでなかなか前に進みません(笑)

そして、どんどん進んでいくと・・

神奈川県の滝‐牧馬大滝リバートレッキング

見えてきました!

看板に書いてあったさらさら滝という名の”牧馬小滝”

神奈川県の滝‐牧馬大滝リバートレッキング

右側に映っているロープで滝を登っていきます!

子供たちもテンションアップ!これぞ、探検!って感じですよね~!大人たちはここが一番の難関かも。

神奈川県の滝‐牧馬大滝リバートレッキング

子供たちはずんずん前に進んでいっちゃいます。さすがに犬のロイは登れないので抱っこで登りました。

神奈川県の滝‐牧馬大滝リバートレッキング

さらさら滝という”牧馬小滝”の上から。

神奈川県の滝‐牧馬大滝リバートレッキング

牧馬小滝を登ると、また違った風景が広がります。大きい岩が多くなってきました。

神奈川県の滝‐牧馬大滝リバートレッキング

こんなに深い場所があるので注意してください!しかも冷たい

ですが、子供たちはとっても楽しんでました。

神奈川県の滝‐牧馬大滝リバートレッキング

苔むした大きな岩がたくさんの場所へ。

神奈川県の滝‐牧馬大滝リバートレッキング

どんどん進んでいきますよ~

神奈川県の滝‐牧馬大滝リバートレッキング

大きなごつごつした岩ばかりに!魚が潜んでそうな岩場。

神奈川県の滝‐牧馬大滝リバートレッキング

どこを通ったらいいんだろう?と思ったら、木でできた橋(?)

神奈川県の滝‐牧馬大滝リバートレッキング

道なき道を進みます!

そうすると・・・見えてきました~!!

神奈川県の滝‐牧馬大滝リバートレッキング

滝だぁー!!

神奈川県の滝‐牧馬大滝リバートレッキング

ここまで近づける滝は初めて!!

神奈川県の滝‐牧馬大滝リバートレッキング

滝の周囲は、切り立った岩場の高い崖に囲まれるようになっていてとっても神秘的。

神奈川県の滝‐牧馬大滝リバートレッキング

滝壺に降り注ぐ光。天然のスポットライトに照らされているかのよう。

神奈川県の滝‐牧馬大滝リバートレッキング

太陽の光がとってもきれい!

神奈川県の滝‐牧馬大滝リバートレッキング

滝の裏側。滝の裏側にも行けました!

神奈川県の滝‐牧馬大滝リバートレッキング

お決まりの滝修行(笑)

神奈川県の滝‐牧馬大滝リバートレッキング

プライベート滝壺を満喫!

浅い滝壺なので、子供でも安心して遊べました!

水しぶきが舞って滝壺一帯は、とっても涼しい~!マイナスイオン全開!

神奈川県の滝‐牧馬大滝

記念写真もパチリ!

この時は、私たち家族しかいなかったので思う存分に楽しめました!

キャンプ場には人が割と多かったのですが、ここまで来る人は少ないようで・・穴場なのかな?と。

まさに秘密にしておきたい秘境!自然に囲まれた秘密の素敵な場所でしたー!

 

【動画】沢登りをしながら滝まで冒険!リバートレッキング!

動画もあります!

\ 再生ボタン icon-youtube-play をポチッと!/

我が家の場合

最初の看板には大滝まで15分と書いてありましたが、我が家の場合は30分かかりました。

子供たちが虫を見つけたり、途中の水場で遊んだりして進みましたから。まさに探検家気分(笑)

帰りはちょっと早くて20分ぐらいでした。

スポンサーリンク


牧馬大滝の散策に必要なもの

 icon-check-square-o 濡れてもよい服装で!
この牧馬大滝へ行くには、道が無いため川の中を歩いて行かねばなりません。なので、濡れても構わない服装で!

我が家の場合

水着 + ラッシュガード

ラッシュガードも長そでのものがベスト。

虫よけのためにも長そでのほうがよかったかも!アブらしき虫に追いかけられました。

 icon-check-square-o きちんと踏ん張れる靴で!

岩や川の中を歩いて行くので、サンダル・ビーサンはNG!

我が家の場合

マリンシューズ、ウオーターシューズ

 icon-check-square-o ライフジャケット・ヘルメットを身に着けたほうがより安全!

小学生以下のお子さんは特に!周囲が岩や石なのでもし転倒した時のことを考えるとヘルメットを被っていたほうが安全。

川も深いところがありました。川の水が澄んでいたので深いところには行きませんでしたが、雨の後など水が濁っていると川に深さが分からないことも。

我が家の場合

持って行かなかった。

今、考えると持ってくればよかったなぁ~と後悔。無事にたどり着けて、よかったぁ。

 icon-check-square-o 虫よけ
川にたどり着くまでに、草がたくさん茂っている場所を通っていくので蚊に刺されました。

 

以上、我が家が実際に牧馬大滝に行って必要だなと思ったものでした。参考になれば。

 

とことん川遊びを楽しみたいという方は、こちらの記事もどーぞ。

川へ飛び込み!滝へ散策!釣り!川遊びが思う存分楽しめるキャンプ場【関東】

2018.07.28

スポンサーリンク